萩再発見 information

地元でもなかなか食べられない!「活いか料理」「ふく料理」

日本は世界一のイカの消費国。食べ慣れているので特別感がない、という方もいらっしゃるかも知れません。
が、しかし! 「活いか」となると召し上がったことのない方も多いのではないでしょうか? 実はイカ本来の味は、この活イカでこそ味わえるのです。
活いかの歯ごたえ、甘み、旨味、美しさは堪えられません。中でも「剣先いか」の美味しさはその他のいかとは一線を画しています。しかしながら剣先いかはとてもデリケートで活かした状態を保つことが非常に困難なため、地元の人でもほとんど活きた状態で口にすることができない貴重なものです。
お出しできる日が限定されますが、ご準備ができる日であればぜひこの活いかを召し上がってみてください。
※活いかプランの他、別注でもお受けしております。いかの有無は当日のご返答となります。お問い合わせください。

そして、山口といえばやはり「ふぐ」美食の極みとも言える存在で、地元では「福」に通ずる「ふく」と呼び慣わします。 萩は山口県下でも最大のふぐ延縄漁の漁業基地で、ふぐの王様「とらふぐ」をはじめ、「真ふぐ」「かなとふぐ」など様々なふぐが水揚げされます。種類の違うふぐにはそれぞれのおいしさがありますが、なんと言ってもとらふぐの食感や味わいは格別で、その分高級な食材でもあります。
ふく刺しを一度にガバッと掬いとる、そんな贅沢が味わえるコースもご用意しています。詳しくはプランページをご覧ください。

イカフグ